鈴木杏樹の夫の死因は?病名は何?画像は?再婚する?子供はいる?

トレンディドラマが成熟期を迎える1990年代に可愛らしさと知的さを醸し出しドラマ「あすなろ白書」等で活躍した鈴木杏樹。

女優業と共にその知的なルックスから司会業等にも抜擢されて今も大活躍をしています。

私生活でも年上の外科医と結婚するなど幸せな人生を送っているように見えます。

そんな鈴木杏樹のプライベートを詳しく調べてみました。

まずは鈴木杏樹のプロフィールから…

本名: 山形 香公子(やまがた かくこ)

別名義: KAKKO

生年月日: 1969年9月23日

出生地: 大阪府箕面市

国籍: 日本

身長: 161 cm

体重: 非公開

血液型: AB型

職業: 女優、司会者

ジャンル: テレビドラマ、映画、情報番組

活動期間: 1990年 –

事務所: ジャパン・ミュージックエンターテインメント

最近は女優というよりも司会やコメンテーター、バラエティでの活躍が目立っていますね。

スポンサーリンク

結婚はしているの?

1998年6月に外科医の山形基夫と結婚しています。

山形は当時41歳、鈴木杏樹は28歳でした。

 二人の馴れ初めですが1998年1月に鈴木が腸閉塞を患い手術をしますがこの時の担当医の1人が山形でした。

それをきっかけに交際が始まり4ヶ月というスピード結婚に至ったようです。

しかし、幸せな結婚生活も長くは続きません。

2013年2月に内蔵疾患で56歳という若さで山形は他界をしています。

手術を行う為、渡米していた山形の病状が突然悪化して鈴木は夫の最期を看取ることは出来なかったようです。一部には肝臓がんと噂がありますが正式には死因の発表されていません。

芸能人は家族の死に目に立ち会えないことが多いと聞きますが辛かったでしょうね。

子供はいないの?

鈴木と山形の間には子供はいません。

仲が良くおしどり夫婦と言われていましたが残念ながら子宝には恵まれませんでした。

鈴木は不妊治療を受けていたとの話も出ています。

流産の噂がネットで流れていますがこれは確証の無いただの噂に過ぎないようです。

再婚の噂?

鈴木も2018年現在既にアラフィフですがこれだけ美しい美貌の持ち主なので再婚の話が挙がっても不思議はありません。

しかし、山形が亡くなって以降、一切恋愛話や噂も出ておりません。

まだ完全に心の傷が癒えたわけでは無いのかもしれませんね。

それだけ山形が素晴らしい人だったとも言えます。

逮捕されたことがある?

「鈴木杏樹 逮捕」とびっくりするような検索ワードがネットには出てきますがこれはドラマでの役柄が原因と言われています。

鈴木はドラマ「相棒」に出演して水谷豊演じる「杉下右京」に逮捕されるという設定があります。

これに端を発して言葉だけがネットで踊ってしまっている典型かもしれません。

しかしこの後鈴木は「相棒」のレギュラーとして番組に登場していきます。

「相棒」の件に加えて何が原因だかはっきりしないのですが「山口組組長の娘」「山口組組長の愛人」等とこれも言葉が躍ってしまっていたようです。

勿論、山口組とは全く関係無いそうです。

若い頃は更にかわいい

全盛期の鈴木杏樹はオーラを放った可愛さでした。

アラフィフを迎えた今も美しいが若さゆえの弾けるような可愛さが画面から飛び出しています。

言葉にするよりも画像で納得頂くのが一番かと思います。

すっぴん美人は今も健在

女優なのでメイクや髪型、衣装で着飾ることで華やかさが増しますが鈴木は着飾らなくても美しいのです。

すっぴんを見て頂ければ一目瞭然ですがお肌のハリや透明度は世の女性達もとても同年代とは思えないと納得してしまうことは間違いありません。

「お肌綺麗ですね~どんなお手入れされているんですか?」の質問をしたとしても「ほとんど何もしていないですよ」なんて会話がパターン化されていますがさすがに芸能人はこれが商売道具でもあるのでしっかりケアはしているんだろうなと思います。

むしろ「何もしてないですよ~」はダメなのかもしれませんね。

一人で頑張っている女優鈴木杏樹をこれからも応援していきたいです。

スポンサーリンク

女優

Posted by Partner03