奥菜恵の結婚相手はお金持ち?一人目の慰謝料が半端ない?木村了と離婚間近?

 

View this post on Instagram

 

ただいま。 今日は寒いから茶碗蒸しを作ろうと思う。

Megumi Okina 奥菜恵さん(@megumi_okina)がシェアした投稿 –

今回は、女優や歌手として活躍している奥菜恵さんについて調査しました。

まずは簡単なプロフィールを紹介します。

名前:奥菜 恵(おくな めぐみ) 本名:非公開

生年月日(2019年3月現在の年齢):1979年8月6日(39歳)

出身地:広島県広島市 身長:155㎝

出身は広島県とのことですが、幼少期から親の仕事の都合で上京しています。

そのため、広島県で過ごした日々について覚えてないとのこと。

13歳の頃には芸能活動を行っていて、デビュー作である『パ★テ★オ』には芸名と同じ奥菜恵役で出演しています。

1995年、16歳の年に歌手デビューを果たした奥菜恵さんは、1998年まで歌手活動を行っていました。

その後、結婚・離婚・再婚・出産を繰り返し、所属事務所の退社を報じられて一時は芸能界引退説まで浮上しました。

現在はどこの事務所にも所属しておらず、家庭も落ち着いているようです。

決して多くはありませんが、ドラマにも出演されています。

今回は、そんな奥菜恵さんと家族や、これまでの恋愛遍歴を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

目のどこが変わっている?

奥菜恵さんは、芸能界で唯一のオッドアイと言われています。

人間のオッドアイについてあまり知られていませんが、虹彩異色症という名前がついていました。

虹彩異色症(こうさいいしょくしょう、heterochromia iridis)は、左右の眼で虹彩の色が異なる、もしくは、一方の瞳の虹彩の一部が変色する形質のこと。

バイアイ(bi-eye、片青眼)やオッドアイ (odd-eyes) も虹彩異色を表す言葉として使われることがあり、特に動物に対して使われることが多い。

特に色に決まりはなく、国内外問わず様々な虹彩異色症の方がいます。

奥菜恵さんの目は普通の写真では分かりにくいのですが、虹彩異色症が顕著に出ている写真を紹介したいと思います。

オッドアイだとわかりやすい?

こちらは、左右で目の色が違うことが分かりやすい写真です。

写真の右目の瞳だけ、茶色と黒が混ざったような色合いになっています。

オッドアイといえば、左右で瞳の色が全く異なる印象を持たれがちですが、このように一部の色が違う目でもオッドアイとして扱われるとのこと。

主に動物に見られる症状ですが、稀に人にも症状が出るそうです。

最近ではカラーコンタクトが流行していることもあり、オッドアイを気に留められることはあまりないようです。

元カレは押尾学

奥菜恵さんといえば2002年にゴシップ雑誌で取り上げられた押尾学さんとの写真が話題になりました。

当時、清純派女優として活躍していた奥菜恵さんにとっては、大打撃の記事となります。

2人の交際について詳しい情報はありませんでしたが、写真から察するに体の関係があったことは間違いないと思われます。

ブブカ掲載のベッド画像は本物?

かなり衝撃的なスクープ内容ですが、中には奥菜恵さんと押尾学さんの関係を否定する方もいたようです。

様々なネタを提供してくれるゴシップ雑誌ですが、胡散臭い印象があるのも確かです。

写真のねつ造説やそっくりさん説が出ていたそうですが、写真の人物は本人同士で間違いないとのこと。

特に奥菜恵さんは、目の横にほくろがあるのが特徴的です。写真に写る女性には同じ個所にほくろが確認されました。

そのため、雑誌に掲載された写真が本物であることが証明されました。

最初の旦那は藤田晋?

奥菜恵さんは、これまでに3人の方と結婚をしています。

最初に結婚を果たした相手は、実業家である藤田晋さんです。2006年に結婚を果たしました。

藤田晋さんの簡単なプロフィールをまとめてみました。

名前:藤田 晋(ふじた すすむ) 生年月日(年齢):1973年5月16日(45歳)

出身地:福井県鯖江市

職業:株式会社サイバーエージェント代表取締役社長

藤田晋さんが社長を務めている株式会社サイバーエージェントとは、東京都渋谷区に本社がある会社です。

株式会社サイバーエージェント(英称:CyberAgent, Inc.)は、Ameba(アメーバブログ)関連事業とインターネット広告事業を主とする企業である。

2018年3月時点で総資産が1390億円とのことで、日本長者番付36位とのことで、成功者と言えます。

馴れ初めと離婚理由は?

奥菜恵さんと藤田晋さんは、2002年に共通の友人との食事会で出会ったとのこと。

週刊誌で2人の交際がスクープされたことがきっかけで、交際宣言をします。2004年1月に結婚を果たしました。

披露宴では酔った藤田氏が「生まれてきて30年、今が一番幸せです!」と絶叫したほどで、会社の株価も急上昇と公私ともに順風満帆だった

六本木ヒルズにて新婚生活をスタートさせましたが、幸せは長く続きませんでした。

結婚後、芸能活動を休止していた奥菜穂さんでしたが、代表取締役社長として忙しく生活する藤田晋さんとは時間が合わず、休止1年後に復帰されています。

お互いに仕事をしている中で、週末婚状態と言われていました。その後、2005年7月に離婚が発表されました。

奥菜さんが「話し合った結果、お互いの人生を思い、このような形となりました」とすれば、藤田氏も「離婚は唐突に聞こえるかもしれませんが、つい先日、解決し難い問題が生じました」「しこりを残すよりも、別々の人生を歩むことにしました」とし、“解決し難い問題”の詳細は明らかにしなかった。

離婚当時、原因はかたられていませんでしたが、のちに奥菜恵さんがこのように話していました。

家事全般を「プロに任せた方がいい」と家政婦やハウスキーパーなどに一任していた藤田氏の考えが合わなかったとし「とにかく(私を)必要として欲しかった。家事だって、自分でできることは何でもしたかった」と告白。

本当の原因かどうかは定かではありませんが、一部では奥菜恵さんの不倫が原因と考えられています。

慰謝料が凄い額?

離婚といえば、慰謝料問題にも注目されます。

結婚生活は1年半だったことから、離婚当時の慰謝料は0円で車の名義を奥菜恵さんにするだけで済んだとの事。

その後、2007年に再び奥菜恵さんと藤田晋さんの慰謝料について話題になりました。

弁護士を通じて話があり、奥菜の要求額は約10億円。婚姻中に成した資産は、奥菜と結婚して藤田氏の会社の知名度が上がったこと、さらに妻として協力した部分もあるため、婚姻生活を送っていた期間に得た財産はお互いのものとして分与すべきと主張したそうだ。

世間的には、要求額を全額受け取ったと言われていますが、奥菜恵さんはテレビで事実を否定しています。

番組的にもどのくらい受け取ったかを聞き出そうとしていましたが、はぐらかされてしまったため、詳細は分かりませんでした。

子供は何人いる?

奥菜恵さんは、芸能界で活動しながら2児の母としても家庭を支えています。

しかし、2004年に結婚を果たした藤田晋さんとはお子さんについての情報はありませんでした。

奥菜恵さんは、藤田晋さんとの結婚生活をこのように話していました。

お金には困らなかったが空虚な結婚生活

終わってしまった事には変わりありませんが、もしかするとお子さんがいれば少し違う未来があったかもしれませんね。

二人目の旦那は一般人?

2005年7月に離婚を発表された奥菜恵さんは、2009年3月に一般男性と再婚されています。

初婚では寂しい日々を送ってきたと話している奥菜恵さんですが、この結婚は授かり婚だったとのことで、お子さんを視野に入れた状態での結婚生活が始まりました。

職業や年齢は?

2人目の旦那さんは一般の方で、普通の会社員とのことです。

そのため、情報はほとんど出されてなく、詳しい詳細もわかりませんでした。

年齢は奥菜恵さんと同い年という情報が出ていましたが、事実かどうかは不明です。

全く情報のない2人ですが、どのように結婚に至ったのかを調べてみました。

馴れ初めと離婚理由は?

奥菜恵さんと一般男性の馴れ初めについて調べてみましたが、全く情報がありませんでした。

やはり一般男性という事もあり、情報管理はしっかり行われていたようです。

個人的には、2人が同い年と言われているため、今回も共通の友人の紹介か同級生との結婚だったのではと思いました。

前回の結婚とは違い、お子さんが誕生したこともあって家族で過ごす時間が長くなったため、円満な家庭が築かれていくと思われました。

しかし、2015年9月に離婚が発表されました。

今回の離婚について正確な日付は明らかにしていないが、「少々時間を要しましたが、無事に離婚が成立致しましたので遅ればせながらご報告申し上げます」と手間取ったことを告白。

一般男性の元夫との間にもうけた2女の今後を考え、時間がかかった模様。だが「この数年間、子供達にとっての幸せをじっくり考えてまいりました。

結果、このような選択にはなりましたが、最善の形に落ち着くことが出来て今はホッとしています」と問題はすべて解消したことを伝えた。

今回の離婚については、未だに詳細が明かされていないようです。

相手が一般の方ということもあって、もしかすると今後も今回の離婚について触れないのかもしれません。

結婚生活自体は6年半という年月を過ごしてきましたが、実際は別居期間も長く設けていたとのこと。

家族そろっての時間は、6年よりも短かったと思われます。

子供は何人いる?

奥菜恵さんと一般男性は、授かり婚という形で結婚を果たしました。

お子さんは、結婚から6か月後の2009年9月に誕生しています。2984gの女の子だったとのこと。

その後、2011年5月に第二子である3480gの女の子の誕生を公表していました。

2009年から2016年までの間、お子さんの誕生について公表されているのはこの2人のみでした。

名前と年齢は?

一般男性との結婚で、2人のお子さんを授かった奥菜恵さん。

家族の情報を徹底的に管理しているのか、お子さんの名前に関する情報はありませんでした。

最近では、一般人として生活しているお子さんについて語らない芸能人の方も多くなったように思います。

芸能人が親というステータスは何かと注目されがちですが、情報を守られていればお子さん的にも安心ですね。

そんな奥菜恵さんのお子さんですが、長女は2009年9月生まれとのことで、今年で10歳を迎えます。

 

View this post on Instagram

 

次女お泊り。長女ウキウキ。 #独り占め #こどもびいる #焼肉 #進級祝い #ということで

Megumi Okina 奥菜恵さん(@megumi_okina)がシェアした投稿 –

2011年3月に誕生した次女は、今年で8歳を迎えました。どちらのお子さんも現在小学生です。

どんな学校に通っているのか、調査してみました。

幼稚園と小学校はどこ?

奥菜恵さんのお子さんは2人いますが、どちらも幼稚園は枝光会幼稚園に通っていたと言われています。

枝光会には、東京都港区と目黒区に自ら展開する3園のほか、委託を受けて50年以上に渡って同港区で運営している麻布みこころ1園の、合計4園がある。

枝光会ではこれら4園を総称して「枝光会幼稚園」と呼んでいる。

どこも名門幼稚園として知られていて、芸能人のお子さんも多く通っていたと言われています。

噂の根拠はありませんが、奥菜恵さんのお子さんがこの幼稚園に通っていても不思議ではありませんね。

また、最近の芸能人のお子さんは、幼稚園から大学院までの一貫校に入学するケースが多いのですが、枝光会幼稚園は一貫校ではありません。

しかし、名門小学校への進学率は高いようで、受験前の準備期間に通わせる親も多いようです。

そんな奥菜恵さんのお子さんは、卒園後、東京女学館小学校に入学したと言われています。

東京女学館は、小学校から大学までの一貫校です。こちらは一貫校というだけあって多くの芸能人のお子さんが通っています。

東京女学館小学校についても核心的な情報はありませんが、他の小学校に通っているという噂もありませんでした。

三人目の旦那は木村了?

3人目に結婚相手であり、現在の旦那さんでもある相手は俳優として活躍している木村了さんです。

木村了さんの簡単なプロフィールをまとめてみました。

名前:木村 了(きむら りょう) 生年月日(年齢):1988年9月23日 (30歳)

出身地:東京都三鷹市

代表作:『WATER BOYS2』『のだめカンタービレ』他

2002年に俳優として芸能界に入り、2004年に放送された『WATER BOYS2』がドラマデビュー作となっています。

多くの話題作に出演し、テレビやドラマなど幅広く活躍している俳優です。

そんな木村了さんが、奥菜恵さんとの出会いを調べてみました。

馴れ初めは?

最初の出会いは、2013年に共演した「象」という舞台だったそうです。

芸能人ではお決まりのエピソードですが、共演した際に意気投合していたとのこと。

出会った当初は、奥菜恵さんが既婚者だったことから、仲の良い友人関係だったようです。

その後、2人目の旦那さんと離婚するにあたって2人の交際が明らかになりました。

週刊誌にもスクープされた2人の関係は、一時不倫疑惑まで浮上していたものの、実際は時期がかぶっていた事実はないと言われています。

奥菜恵さんは、週刊誌に報道された後、木村了さんについてこのように語っていました。

私や子供達を精神的に助けてくれた大事な方です。パートナーであり、大切な家族です。様々な家族の形があると思います。

私達は私達らしい幸せを積み重ねて行くためにも信念を持って努力を重ねてまいりたいと思います。

また、奥菜恵さんは離婚した当時、1人でお子さんを育てていくつもりだったとのこと。

しかし、家族を支えてくれた木村了さんからの一言で、再々婚を決めたと話していました。

そろそろあなたは幸せになっていい人なんだよ

2人目の旦那さんとのお子さん2人も、木村了さんを慕っていて、既に父親同然として接しているとのことでした。

子供は何人いる?

2016年に再々婚を果たした奥菜恵さんと木村了さんですが、お子さんを授かったという情報は出ていません。

2人目の旦那さんとの間に授かったお子さんは奥菜恵さんが親権を持ち、一緒に暮らしています。

 

View this post on Instagram

 

友達と渋谷で待ち合わせの次女。 一泊なのにリュックがパンパン。 #お泊り #もうすぐ2年生 #渋谷 #人の多さに目がまん丸

Megumi Okina 奥菜恵さん(@megumi_okina)がシェアした投稿 –

そのため、奥菜恵さんと木村了さんの間には2人のお子さんがいますが、新しく授かったお子さんはいないと思われます。

今年で40歳を迎える奥菜恵さん。今のご時世、少し高年齢でも問題なくお子さんを授かることができます。

しかし、衰えた体の負担を考えると、今後、お子さんを授かったという報告は出ないかもしれません。

若い頃の画像が可愛い?

現在は母親と芸能人を両立している奥菜恵さんですが、デビュー当時可愛いと評判でした。

まずは、1993年に放送された『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』に出演した際の写真です。

当時13歳とのことですが、清純を形にしたような雰囲気をしている少女ですね。ヒロイン役に抜擢も頷けます。

他の写真も、目が大きくて可愛らしいポイントがありながらも大人っぽい雰囲気を醸し出していることが分かります。

短髪で、茶髪な奥菜恵さんです。

これまでの写真に比べて、断然大人な雰囲気ですが、短い髪が顔の良さを引き立たせている印象です。

どの写真も奥菜恵さんの成長を感じられるものばかりでしたが、それぞれ違う雰囲気を出していてとても魅力的に思います。

現在の画像は劣化?

若いころは美人で可愛いと評判だった奥菜恵さんですが、現在は劣化の一途を辿っていると言われています。

こちらは劣化が話題になった際の写真です。特徴は昔のまま変わっていませんね。

綺麗である箏には変わりないのですが、少し若作り気味にも思えます。

個人的に、濃いようなメイクが似合わないと感じました。

また、子育てや家庭的な問題点から苦労したことで、痩せ気味になったことが原因ではないでしょうか。

現在は、お子さんたちはずいぶんと成長し、結婚前から支えてくれていた旦那さんがいるため、美しさを取り戻しています。

自宅住所はどこ?

家族の情報が外に漏れないよう、厳重管理を行っている奥菜恵さん。もちろん自宅についても公言されていません。

しかし、お子さんが通っている学校の情報を含めて、自宅住所の大まかな予想がされていました。

お子さんの学校が渋谷区にあるようなので奥菜恵さんと木村了さん夫妻の自宅は渋谷区鶯谷町・渋谷区南平台町・渋谷区鉢山町あたりの代官山~渋谷にかけての閑静な住宅街か、渋谷区広尾~恵比寿にかけての住宅街に住んでいる可能性も高いと思われます。

もしくは目黒区の幼稚園に通っていたそうなので、目黒区の可能性も高いです。

テレビで自宅を公開する芸能人の方もいますが、奥菜恵さんはそのような番組に参加したという情報はありませんでした。

自宅内の写真等もなく、どのような暮らしをしているのかは分かっていません。

現在、再々婚3年目にして落ち着いてきたころかと思われる奥菜恵さん。

今後は映画出演なども予定されているらしく、これからの活躍に期待しています!

スポンサーリンク

女優

Posted by Partner08