伊原剛志の嫁の画像は?息子の学校は?若い頃がイケメン?性格は良い?

伊原剛志さんは、1980年代後半より、数多くのテレビドラマや、映画、CMなどに抜擢され、活躍中の俳優です。

2006年に公開された映画「硫黄島からの手紙」や、2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」での坂本龍馬役など、話題作に出演しており、知名度も高いです。

また、演技力も高く評価されている実力派俳優です。

伊原剛志さんは福岡県北九州市に生まれて、4歳の時に大阪府に移住されました。

小さい頃の夢は教師になることだったという伊原剛志さんでしたが“国籍条項”の関係で教師になるという夢は絶たれてしまいます。

「国籍条項の関係」とはどういうことなのか、気になったので調べてみると、

小・中・高の教師になる資格の一つに「日本国籍を保有してること」という条件があり、伊原剛志さんはこれに該当しないということでした。

伊原剛志さんは日本に帰化している在日韓国人である事を2001年にカミングアウトしています。

元在日韓国人3世ということで、伊原剛志さんの祖父母が韓国人ということは明かされていますが、両親が韓国人かハーフなのかはわからないようです。

伊原剛志さんの帰化する前の本名は「尹惟久(ユン・ユグ)」でした。

国籍が理由で教師になる夢を断念せざるを得ないとなった時には悔しい思いをされたかもしれませんね。

今回は、そんな伊原剛志さんの嫁や子供などについて調べて行きたいと思います。

伊原剛志さんのプロフィールはこちら。

【名前】:伊原剛志

【読み方】:いはら つよし

【出身地】:福岡県小倉市

【生年月日】:1963年11月6日

【年齢】:55歳(2019年1月現在)

【血液型】:O型

【身長】:184㎝

【趣味】:スキューバダイビング

【学歴】:大阪府立今宮高等学校

【所属事務所】:ケイダッシュ

【デビュー】:1982年

【職業】:俳優

スポンサーリンク

嫁の名前と年齢は?

伊原剛志さんの名前年齢について調べてみました。

1990年に女優の相築あきこさんと結婚された伊原剛志さんでしたが、2000年に離婚されています。

そして、伊原剛志さんは翌年の2001年に伊原純子さんと再婚することが発表されました。

現在の嫁の名前は「伊原純子」さんで、年齢は51歳(2019年1月現在)のようです。

伊原純子さんは、やり手の実業家であることも有名です。

馴れ初めは?顔の画像は?

伊原剛志さんと伊原純子さんの馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか。

伊原剛志さんは俳優業をやりながら1992年にお好み焼き屋「ぼちぼち」をオープンしました。

のちに「ごっつい」に名前を変えます。

伊原純子さんは専門学校を卒業すると、保育士となり3年間勤務されていました。

保育士を辞めた伊原純子さんは27歳の時に、キャンペーンガールのマネジメント会社を設立。

その後、知人の紹介で伊原剛志さんと出会った伊原純子さんは、伊原剛志さんが経営していたお好み焼き屋の社長を任されることになります。

これが出会いとなり結婚された2人、伊原純子さんが社長に就任してから『ごっつい』の売上は順調に伸びていき、今では年商10億のチェーン店に成長しました。

全然「ぼちぼち」じゃないですね!

伊原純子さんの実業家としての実力は素晴らしいものなんだと思います。

もともと伊原剛志さんは再婚については考えていなかったようですが、伊原純子さんからの猛アタックで、再婚を決めたそうです。

そんな恋も仕事もやり手の伊原純子さんの顔の画像はこちら。

美しいですね!50代には見えません!さすがイケメン俳優が選んだ嫁は年齢を重ねても美しいですね。

子供は何人いる?

伊原剛志さんの子供は何人いるのでしょうか。調べてみると、

伊原剛志さんには前の奥さんの子供が2人と、現在の嫁である伊原純子さんの間に1人おり合計3人の子供がいます。

性別は全員男の子だそうです。

息子の学校はどこ?

伊原剛志さんの息子の学校はどこなのか、調べてみました。

残念ながら、息子さんの名前については非公表となっているのでわかりませんでしたが、ある番組で上の子供2人がロサンゼルスに留学してビジネス学を学ばせていると公表されていました。

イケメンオーラたっぷりですね!

学校名などは明かされていませんが、近い将来日本で活躍するかも!?

現在の嫁さんとの間の息子は現在中学生になっているということですが、こちらも学校名などは公表されていませんでした。

若い頃の画像は?

伊原剛志さんの若い頃の画像がこちらです。

これはデビュー当時のものです。現在とはちょっと雰囲気が違いますね。

この辺りからは、現在の伊原剛志さんの風貌になってきています。

最近ではアンジャッシュの渡部さんや照英さんに似ていると話題になっていますが、若い時の伊原剛志さんはまた少し雰囲気が違って見えますね。

自宅住所はどこ?

伊原剛志さんの自宅住所はどこなのでしょうか。

ロスにも東京にも自宅を持っていて、さらに東京の自宅はテラスから富士山がしっかり見えるそうですからねぇ~お好み焼きって儲かるのかなと。

東京だけじゃなくロスにも自宅を持っているんですね!驚きです。

実はお好み焼き「ごっつい」はチェーン店として日本国内だけでなく、海外にも進出したこともあり、伊原剛志さんは国際俳優としてロスと東京を行ったり来たりしているようです。

画像は伊原剛志さん自身がインスタにアップした写真です。

豪邸というのが見てわかりますね。

性格は良い?悪い?

伊原剛志さんの性格は良いのでしょうか。悪いのでしょうか。

大阪・生野という日本で一番在日韓国人の多い街で育ちました。

大阪時代、なかなか貧乏から脱却できない親父の背中を見ながら、いつか僕はやりたいことが自由にできるようお金を稼げるようになろうって思ってましたし。

伊原剛志さん本人のコメントです。

子供時代には貧乏を経験し、上京するための資金を0から自分一人で貯め、ここまでやって来た努力家の伊原剛志さん。

自分のルーツである地元やお世話になった人たちを大切にしている様子もありました。

味は、地元の大阪・生野で一番好きだったお好み焼き屋「一福」に押しかけて、店主夫婦に頼み込んで教えてもらった。

僕の弟や、味を伝授してもらった「一福」の息子さんなど、のれん分けで独立していっています。今後 も、頑張ったスタッフが独立を目指せるよう、直営展開は大人し目にして、のれん分けオーナーをどんどん輩出していきたいですね。会社で儲かったお金はそう やって、スタッフの夢のために使ってあげようと思っています。

俳優としても起業家としても成功を納めた伊原剛志さんですが、性格が良いと思える理由はこれだけではなく、

長年芸能界にいるにも関わらず、芸能人にありがちなスキャンダルがほとんどないことも大きな要因ではないでしょうか。

仕事にも家族にも真剣に向き合っているんでしょうね!

今後の活躍に期待したいです。

スポンサーリンク

俳優

Posted by Partner09