細川茂樹のパワハラは捏造?裁判で事実認定?現在は解雇で悲惨?嫁は元タレント?

細川茂樹さんは、モデル出身の俳優で、「仮面ライダー響鬼」の主役を務めたり、バラエティー番組にも数多く出演し、活躍されています。

「家電俳優」としてもよく知られています。

1992年、雑誌『non-no』のボーイフレンドグランプリに選ばれる。

1994年にNTVドラマ『天国に一番近いママ』で俳優デビューする。

2005年は、午前8時から『仮面ライダー響鬼』に出演して午後8時からは『義経』に出演していたため、「日曜8時の男」と呼ばれた。

実は、「non-no」グランプリに選ばればがらも、当時は教員を目指しており、母校の大垣商業高校に教育実習をするなど、芸能界に入るつもりはなかったようです。

もし教員になっていたとしたら、「イケメン教師」として人気者になっていたかもしれません。

2012年4月1日、公立はこだて未来大学特別招聘教授に就任します。

そんな細川茂樹さんですが、2016年の「パワハラ事件」を機に、テレビで見かけることはめっきりなくなりました。

今日は、パワハラ事件の真相や、現在の様子、嫁や子供についてなど、調べていきたいと思います。

細川茂樹さんのプロフィールはこちら。

ほそかわ しげき
生年月日:1971年12月16日
血液型:O型
出身地:岐阜県大垣市出身
出身校:大阪経済法科大学

スポンサーリンク

現在が悲惨?解雇された?

細川茂樹さんはパワハラが原因で事務所に解雇され、最近はテレビで見かけることは減りました。

解雇され、現在が悲惨だと噂になっていましたが本当なのでしょうか。

2016年いっぱいを持って、「細川の度重なるパワハラが原因」という所属事務所側の主張により契約を解除されるが、細川側は「契約解除は無効」だとして東京地方裁判所に契約継続の仮処分を申し立て、2017年2月21日に仮処分が認められた。

所属事務所側は「ハラスメント等がなかったことを理由とした決定とは考えておりませんので、引き続き当社の正当性を主張していく」と今後も争う構えを見せている。

この報道はニュースなどメディアでも大きく取り上げられ、「細川茂樹=パワハラ」のイメージがついてしまいましたし、ファンにとってもショックな報道だったでしょう。

2017年以降はテレビで見かけることはほとんどなくなりました。

現在はどうしているのか調べてみると、2017年8月からブログを開始しており、「家族の大切さ」をテーマに書かれた記事があったり、奥さんとの関係はとても良好なようです。

現在の収入について調べてみると、とても興味深い情報を発見しました。

本の出版による印税は微々たるものだそうです。

しかし、細川茂樹は資産運用がプロレベル。

現在は財テクで充分に裕福な生活をしているそうですよ。

投資信託協会のインタビューでも財テクについて語っていました。

これは、相当な実績や知識がないと成し得ないこと。

実際に2017年7月25日発売の「週刊女性」が細川茂樹が現在、財テクをしながら多趣味な生活を送っていることを報じています。

Instagramでも美味しいものを食べたり、大好きな動物の写真をアップしたり、旅行したり、ゴルフをする様子などを投稿しています。

なんと、資産運用で裕福な生活をしているとのことでした!

悲惨どころか、以前よりも家族と過ごせる時間が増えたり、趣味に充てる時間が増え、充実しているのではないでしょうか。

ネット記事では「財テク名人・細川茂樹」としてインタビューに答えている物もありました。

20代の頃から投資を行なっており、芸能活動を行いながらもずっと資産運用を続けてきたという細川茂樹さん。

銀行員だった父の教育で、幼いころからお小遣い帳を記し、「なぜ欲しいか」を父にプレゼンさせられました。

物事に対する戦略を練る訓練を受けていたのかもしれませんね。

父は「お金の使い方を知らない男は恥ずかしいよ」と常々口にしていました。

ケチらず、散財せず、お金に向き合え、とも。

そんな教えに背を押されるように、次のステップに進みました。

幼い頃からお金との向き合い方や考え方がしっかりしている方のようです。

マネーマネジメント検定1級に合格したことでも知られる細川茂樹さん。

さらに勉強して、講師などとしても活動していきたいと話していました。

素晴らしい向上心ですね!

パワハラは事実?捏造?裁判?

細川茂樹さんのパワハラ事実なのでしょうか。

捏造との噂もありますが、真相について調べてみました。

2016年、所属事務所「サムデイ」が細川茂樹との契約期間が満了となり、「細川茂樹によるパワハラ」が原因で裁判にまりました。

本人は不服として東京地方裁判所に契約継続の仮処分を申し立てました。

裁判では細川茂樹が勝利。

東京地裁は細川の主張を認め、パワハラなんて本当はなかったものと思われます。

有名芸能人のパワハラ疑惑をワイドショーは連日報道しましたが、あたかもパワハラ報道が真実であったような報道をしていたため、テレビ朝日は謝罪を発表しました。

裁判では細川茂樹さんが勝利し、パワハラは捏造であった可能性が高まりました。

火のない所に煙は立たない、と言われることもあり、細川茂樹さん自身に少なからず、パワハラ要素があった可能性は否定できませんが。

しかし報道ではかなり大々的にパワハラ報道をしていましたので、テレビ局の謝罪発表を知らず、「細川茂樹=パワハラ」と思っている人も実はまだ多いのではないでしょうか。

嫁の名前と年齢は?

細川茂樹さんのさんの名前年齢について調べてみました。

細川茂樹さんは2011年に三瀬真美子さんとご結婚されました。

細川茂樹のお嫁さんである三瀬真美子とは、1969年生まれの元レースクイーン。

グラビアアイドルとしても活躍していて、1990年代半ばから「シェイプUPガールズ」として活躍していました。

三瀬真美子さんは1969年生まれなので2018年現在、49歳という計算になります。

馴れ初めは?結婚式は?

細川茂樹さんと三瀬真美子さんの馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか。

出会いのきっかけはバライティ番組だそうで、しばらくは友人としてゴルフや食事にでかけていたそうですが、その後交際に発展したようです。
2010年に細川茂樹さんからプロポーズをし、翌年に結婚しました。

1996年頃から友人関係を続けており、2009年頃から交際に発展したようです。

本当に長年来のご友人だったんですね。

細川茂樹さんは、お嫁さんである三瀬真美子さんの魅力について、このように話しています。

「礼儀正しくて、手前味噌かもしれないけど育ちがいい。

あと、脚が長いですよね。

家庭環境もすごく似ているし、彼女と同じくらいご両親がすごく好きなので、そういう人と家族になれたら」と笑顔で説明。

誰かに奪われる前に「彼女を逃しちゃいけない」との思いからプロポーズに踏み切ったといい、彼女を“家電”に例えると

「冷蔵庫。いろんなドアや引き出しがある。いろんなことをストックしたり、懐が深いんです」と“家電俳優”ならではのコメントでのろけた。

とても奥さんを愛している様子が伝わってきますね。

そんな二人の結婚式は、ハワイで極秘に行われたと噂がありました。

車でホノルル市内を移動していた時に、あるカップルの挙式にハチ合わせしたという。

「細川茂樹さんと『シェイプUPガールズ』の三瀬真美子さんでした。

すごくキレイなウエディングドレス姿に見とれていたら、隣にいた助手も思わず、『あっ、家電俳優!』って言ったほどでした」。

まさに美男美女カップル。

ハワイでも一際目立っていたのでしょうね。

子供は何人いる?

細川茂樹さんには子供何人いるのか調べてみましたが、

子供については現在いないそうです。

アラフォーで結婚された二人は、子供については「自然な流れで。」とコメントしています。

名前と年齢は?画像は?

調べてみましたがお二人に子供はいませんでした。お互い子供は欲しいとの情報がありますので、もうすぐおめでたのニュースが聞けるかもしれませんね。

性格は悪い?良い?

細川茂樹さんの性格ですが、やはりパワハラのイメージが強く、性格が悪いとの意見がネット上に多くあります。

家電俳優としても有名であり、自身でも「こだわりが強く、めんどくさいやつ」と言っていたりするようですが、とても優しい一面もあり、なんと一日のお礼に奥様にフルーツを出すのが日課だというのです。

こちらがその写真です。

素晴らしい仕上がりですね。

愛妻家な一面もあり、性格が悪いとも言い切れないのではないのでしょうか。

親しい人にはとても親切で性格が良いのかもしれませんね。

自宅住所は?

細川茂樹さんの自宅住所について、調べてみました。

しかし、住所については情報がありませんでした。

公表さされていないようです。

家電がすごい?

細川茂樹さんは、芸能界きっての家電オタクとも言えるほどの家電好きで知られています。

自宅の家電がすごいと話題になっています。

家電は家族と豪語し、家電選びは嫁選びと一緒というほど慎重に家電を選ぶこと、などと発言していました。

以前、「家事やりすぎ夫オススメ家電SP」というバラエティ番組で自宅を公開した際には、

当時はまっていた、LEDで廊下中に設置されたLEDが青白く発光している様子などから、

出演していたタレントに「多すぎて気持ち悪い」「ラブホみたい」などと言われていました。

自身のブログでは半期に一度、個人的におすすめする家電特集のように一押し商品が紹介されています。

2018年上半期にノミネート?された一部ですが、

●電気圧力鍋

●アイスクリームメーカー

●ヨーグルトメーカー

●デジタル湿温計

●コンパクト洗濯機

●地球儀ライト

●電気ブレード

などを写真とコメントつきで紹介しており、全て自宅にあるものと思われます。

また、家電についてこのようにコメントされていました。
衣食住、何でもセルフですることは、最も贅沢な幸せであり、また知恵を広げます。
ネジ一本選ぶのも安価には理由があり、美味しいにはリスクがあることも、家電を通じて学びました。
便利でも、使用者に生活の知恵が伴わないと無駄になる様な気がします。最終的には驚くほど財布に直結します。
必要な便利家電と
使いこなす技を
楽しく追求しています。
家電への深い思いと価値観が語られていますね。
聡明で多彩な才能をお持ちの細川茂樹さんですが、従来のタレント枠よりももっと違った一面、投資家や実業家としてまたテレビで見かける日も近いのではないでしょうか?
楽しみです。

スポンサーリンク